So-net無料ブログ作成

韓国 性接待疑惑で次官辞任、所属タレントへの性接待強要も横行、最近も怪しい話が多い [韓国関連なニュース]

韓国では、今月13日に女性初の大統領となる 朴槿恵(パク・クネ)大統領が任命されたばかりだが、早くも、21日には、性接待疑惑で金学義法務次官が辞意を表明、政権に大きな打撃になりそうだ。

この性接待を受けたという次官は、建設業者から受け、2009年頃に相手をしたという女性が、警察に証言。この次官は、実ではないと否定しているが、事実ではないのに辞めるのは不自然な話。

さらに、建設業者が、多数の政府高官らを別荘に招き、性接待の見返りに便宜供与を求め、その性行為を撮影し、恐喝していたという疑惑も浮上し、警察が映像を入手するなど捜査に乗り出している。

性接待といえば、韓国の女優 チャン・ジャヨンが、所属事務所に強要され、スポンサーなどと性接待をさせられ、2009年には首吊り自殺。亡くなる前に書かれたメモには、性接待をさせられた大手新聞社やスポンサー企業の幹部などの名前が書かれ、大きな話題になった。

これは、氷山の一角に過ぎず、韓国芸能界では、所属事務所が、所属アーティストに対し、性接待を強要するケースが横行し、この手の話が尽きない。

台湾出身の歌手 リン・ウェイリン(林韋伶)も、2007年に韓国に進出しようとした際、性接待を強要されるなど酷い扱いを受けたと暴露。『韓国で、売れている歌手は男女を問わず性接待している』と主張し、大きな問題になったこともある。

その話の中で、興味深い点があり、アイドルを目指してレッスンを受ける練習生が、数年経っても売れない場合、クラブでホステスをさせられていると語られている。

以前から、K-POPアイドルの育成には、多額の費用がかかり、数年のレッスンを経て、デビューするまでに、一人当たり毎月200万ウォン(約16万円)かかると言われ、この金額は、首都ソウルの平均月収に近い金額。

日本以上に貧富の差が激しい韓国だけに、この金額で多くの練習生を抱えるのはかなりの負担なはず。にもかかわらず、多くの練習生を抱え、デビューするのは一握りというるやり方が、どうにも割に合わないように感じていたのだが、ホステスとして働かされているとは知らなかった。

韓国のこのやり方は、暴力団のような荒さがあり、性接待やホステスを強要するのは、女性の人権を侵害しているようにさえ見える。

海外アーティストが、韓国に進出する際、性接待を強要するのは珍しくなく、他にも、似たような話がある。韓国国内だけではなく、海外のアーティストに対しても、同じように性接待を求めるところが、常態化している異常さを感じさせる。

韓国国内では、普通な話だとしても、一般的には、カラダを売って、仕事を得るというのは、華やかな芸能に暗い影を落とすことにもなり、ビジネスとしても大きなマイナスになる。それを大手を振って、プロダクションがやっているのだから信じられない話。

最近、驚かされたニュースでは、昨年、韓国の大手芸能プロダクション オープンワールドエンターテイメントで、女子練習生らを常習的に性的暴行を行い、社長のチャン・ソグ、日本にも進出していたアイドルグループのメンバーら二人も、性的暴行をしていたとして、大きな問題になった。チャン社長は逮捕され、懲役6年の判決を受けたが、これを不服として上告している。

この他、日本でも韓流ドラマで人気のパク・シフも、芸能志望生の女性をへの性的暴行で訴えられ、これにパク・シフ側が応訴する騒動になっている。

今月13日に、ソウル市西部警察署による嘘発見器調査では、すべての項目に対して、パク・シフの反応は『嘘』を示し、参考用に過ぎないとはしているが、どのような結論になるのか。今月中には、捜査を終える予定という。

性に関する、この手の問題は、韓国が非常に多いのは否めない。こういうニュースが流れる度に、『性接待は韓国の文化』という言葉も、あながち間違いではないのかもしれない。

竹島では歴史的な事実も都合よく捻じ曲げる韓国だけに、従軍慰安婦の問題も、こういう韓国の文化的な背景と全く関係なく起こったのか、検証する必要がありそうだ。

表向きは、昔は男尊女卑で知られた韓国も、現代的に薄れてきたように見えたが、やはり、男尊女卑の考えが根強くあるからこそ、こういう性接待、練習生への強姦などが横行しているように見える。

こういう話が、頻繁に露呈すると、国としての品格にも関わる。K-POPなどを海外に売り出すなら、こういう汚れた悪習をどうにかしなければ、イメージが重要な芸能で成功が長続きするはずがないと思うのだが。


nice!(124) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 124

ブログを作る(無料) powered by SSブログ  




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。